サラリーマンの不動産投資として競売は可能か?セミナー参加した件

競売不動産投資
ついに、当ブログ「南国リゾカジ大家さん」が、ブログ村の「40代サラリーマン」注目ブログにランキングされました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかげさまで現在ランキング〇位!クリックして現在のランキングを確認してね。

南国リゾカジ大家さん_記事更新の遅れ

先日、競売のセミナーに参加して、その実践スクールの参加を即決してきた。
その実践セミナーは、決して安くはない。
やはり、何か新しいことを始める時に重要ことは、

ポイント
誰に付いていくのか
・誰の情報を信じるのか
・誰の真似をするか
だと思う。

講師の方は、数十年この世界で活躍されていらっしゃる大先生。
本も何十冊だしていることやら。
ザ・レジェンド。

新しい事を始めるとき、

初心者の俺
情報無料って凄い時代になったなー
とか言いながらインターネットを調べまくり、ツギハギだらけの情報に基づき自己流で始めようとする人も多いと思う。
初めの頃の勉強の段階では、それでいいと思う。

しかし、王道を実践できずに、いきなり我流は無いと考える。
型を実践できずに、いきなり型破りは成功しないと考える。

私は、そのセミナーの中で「王道」を感じた。

さて、競売セミナーで私が何を聞いて、なぜ実践スクール参加を即決したのか
興味ありますか?

スポンサーリンク

サラリーマンの不動産投資として競売は必要案件か?

以前、別の無料の競売セミナーに参加して、一通り何をするのか聞いたことがある。
どこで情報を集めて、どこで判断して、どのように進めていくのか。
どのようなトラブルがあり、どう解決していくべきか。
表面的なことは、聞いて知っていた

ただし、その時のわたしの判断は、

初心者の俺
競売ってやる事多いよ…
という感想と共に、1回断念している。
その時は、初めて新築1棟アパートを購入して、右往左往していた時期だったのもある。

しかし新築1棟アパートは、購入や入居付けが一旦終わると、やる事無くて暇なんですね。
それもあって、

初心者の俺
サラリーマンの副業は手間の少ない新築サイコー
とかなっていた訳だ。

それも初めの確定申告を終えて、少し現実を知った

初心者の俺
でかい金額を投資した割に、リターンが少ない
初めから分かっていた事ですが、何を期待していたのでしょうか。

そのあたりから、どうやって加速するかを考え始めた。
当然、目標はセミリタイヤ

新築や築浅アパート、マンションばかり揃えても、頭金入れていなければキャッシュフローは小さい
サラリーマン属性が良ければ、初めの1棟や2棟の新築は有りと思う。
不動産の基礎的な勉強にもなる。

しかし、リタイヤを目指すサラリーマンは、次の「第2ステージ」を意識しなければならない。
競売ではなくても、中古物件を安く買うステージへの移行は必須だ。

リタイアまでを全4ステージに定義した記事は、下を参照してほしい。

セミリタイヤを目指すサラリーマン大家の不動産投資ローン融資の戦略

サラリーマンの競売は可能か?

どうしても中古物件に目を向けざるおえない
如何に安く買うかか、投資効率を上げるキモだ。
中古を安く買い、安く仕上げて貸し出す知識と技術が必要となる。

中古の不動産の売買方法には、3つある。

中古物件の売買方法
・一般
・任意
・競売
その中でも競売の場合には、他の売買には無いメリットもある。
競売のメリット
・売買に中間業者をかまさないためマージンが無い
・登録もすべて行政機関が行ってくれるため費用が無い
消費税も無い
簡単に言うと、落札した金額が入手金額ということだ。
代表社員の俺
「物件+諸費用」を考えなくていいって素晴らしー
利回りをMAXまで高めてくれる。

さて、サラリーマンの我々にはここからが本題。
リフォームと集客を、本業を持ちながら出来るのか

中古物件に必要なスキル
・リフォーム
・集客
ザックリ言うと、この2つ。
代表社員の俺
やはり、基本は外注でしょう
サラリーマンは、外注をうまく使いこなすことが、中古物件を上手にハンドリングしていくキモだと考える。

サラリーマンでも、外注を使えば競売物件への投資も可能でしょう。
こうなると投資ではなく、事業としての色が濃くなる。

なぜ競売セミナーに参加しようと考えたのか?

さて悩ましいことに、我々サラリーマンはリフォームの知識が無い事だ。

リフォームの知識がない
・リフォーム値段の相場観が無い
・自宅ではなく、賃貸のリフォーム仕上げ加減を知らない
・リフォームを頼む人脈も無い
これではもはや、正しい判断が出来るわけがない
これらは本やインターネットで知識は得られても、実行は難しいでしょう。

これが、私が師匠と呼べるメンターを求めた理由
このような場合は、師匠に従って王道を歩むのが一番近道だ。

ここでこそ、インターネットを有効活用だ。
誰が王道か、それを探す。
競売の知識が学べます、実践できます的なスクールではなく、師匠となりうる人を探した。

代表大家の俺
大先生が居ました、しかも自宅から2駅となりに…なんという偶然

不動産投資として競売セミナーに参加してみた

その方は、20年以上にわたり競売を中心に資産を増やしていった方だ。
さっそくセミナーに申し込み。
有料だが、勉強も投資、10倍にして取り返すつもり。

頂いた言葉を簡単にまとめると、こうだ。

大先生のお言葉
・手数料を払うのは無駄
・税金を払うのは無駄
・手間をかけすぎるのは無駄
・価値あるものを安く買う
・徹底的に貯金する
・過度な借金するな
徹底的に無駄を省いて安く運用する手法だ。
ここにタイトル
自分の価値不動産の価値を計るな
不動産が誰に借りられたいのか考えろ
知識と感情の両輪を走らせて前に進め
慌てず、焦らず、諦めず
稼ぐぞ
浪花節、炸裂
個人的に好きではある、こういうの。
にじみ出る熱い魂を感じると、モチベーション上がる。
もう、知っている人は誰だかわかるはず。

長年の実績もある。
弟子の方々も参加していて、それぞれの実績を披露
その場で、実践スクールに申し込み弟子入りを決めた。

スポンサーリンク

まとめ

新しいことを始めようとする場合は、一人では無理だ。
我流や型破りでは、結局は遠回りとなることも多い。
最短で、最良の結果を求めるには、メンターについていくのが近道だ。

そこに投資する費用は小さくないかもしれない。
その費用を取り戻すには、何をすれば取り戻せるのか、どれぐらいの期間で取り戻せるのかを考えて、価値を計るべき。
サラリーマンの給料基準で考えたら、全てが高くて前に進まない
上手くいかない、無料の我流に頼る事になる。

ポイント
サラリーマンが競売を始めるには、王道を確立しているメンターが必要
知識を学ぶようなスクールよりは、そのようなメンターを見つける方が先かな、と考える。

最後に、先生はしきりに言っていた。

大先生
・いくら規模か大きくなっても、サラリーマンの立場は捨てるな
・サラリーマンとして身に着けたスキルと忍耐が、大家業を成功に導く
・本業がある事で焦る必要はない、時間を味方に付けろ
・大家として経済的自由を手に入れたら、サラリーマンはもっと強くなる
経済的自由を手に入れたら、本当に正しいサラリーマンになれる

ごめんなさい、あなたの弟子にさせてもらいますが、サラリーマンは辞めるつもりです。
大切な人と約束した、大きな夢があるので。

競売にチャレンジする際に、リフォームについてもう少し掘り下げて考えてみたので、参考にしてほしい。

不動産の競売をすると決めた理由はリフォーム技術の向上目的だった件

評価の高い本を読んで知識に投資しよう!

皆さん、本を読んで勉強していますか?
成功者は本を読んで知識を蓄え、迷うことなく行動しています。
この記事を最後まで読んだあなたのベストな1冊を探してみませんか?
そして、自分から行動することで人生を変えていってください。

知識に投資しよう
自己資金ゼロからキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!

自己資金ゼロからキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!

椙田拓也
1,200円(11/27 18:12時点)
発売日: 2017/07/31
Amazonの情報を掲載しています
机上で悩む前に、自分に合った物件をいますぐ買って資産を増やすための手順とロジックをシンプルに書かれた初心者向けの良本
リアルな現状を現実的に分かりやすく説明してあるため、不動産はなんか難しそうというイメージを持ったサラリーマンにおススメ。
人生は有限の時間、悩んでる時間がもったいない、この本に背中を押してもらってはどうだろう?

【得られる知識】
・自分の「属性」にあった不動産投資の始め方
・年収や流動資産別にどのくらいの規模まで購入出来るか
・目標キャッシュフローの実現方法

スポンサーリンク
この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、とか、参考になった、とか少しでも感じて頂けたのなら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援して頂けないでしょうか?

アナタのクリックが僕の励みになります、また次の記事でお会いしましょう!

海外投資

南国リゾカジ大家さん・龍久LINE公式アカウント