副業会社員が転売と輸入代行業で大失敗!おすすめ副業は資産構築型だ

脱サラと起業準備
ついに、当ブログ「南国リゾカジ大家さん」が、ブログ村の「40代サラリーマン」注目ブログにランキングされました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかげさまで現在ランキング〇位!クリックして現在のランキングを確認してね。

海外投資

こんにちわ、龍久です。

僕は20代後半から30代半ばまでサラリーマンの副業として、転売と輸入代行に挑戦しましたが、最後は失敗したわけではないですが、「とある理由」で引退しました。

しかし、この長い副業チャレンジで、会社員に向いている副業が見えてきました。ズバリ、オススメの副業は資産構築型です。具体的には「インターネットビジネス」と「不動産投資」です。

なぜ資産構築型がサラリーマン副業にオススメなのか、を僕の体験談をもとに説明していきます。

スポンサーリンク

副業会社員が転売と輸入代行業で大失敗!おすすめ副業は資産構築型だ


今の時代、サラリーマンの給料だけでは将来は保証されません。サラリーマンは安定した職業ではなくなってしまったわけです。

僕たちは、いかに自分の生活を、会社に頼らずに自分の力で守っていくのか、考えなければなりません。

将来の為に、今から何か手を打てないだろうか?

僕は現在、不動産投資を行っていてサラリーマン大家と言われる立場です。しかし、サラリーマン大家になる前に、色々な副業を試してきた経験を持っています。

チャレンジしてきた副業の中には、副業ではなく【ビジネス】と言っても差し支えない、本業の給料を超えるような副収入を得ていた時期もありました。しかし、本業を超える副収入だったにもかかわらず、「ある理由」で今では行っていません。

転売と輸入代行を引退した時、僕はサラリーマンの副業として3つ条件を決めたのです。その3つの条件を副業にチャレンジしようとしているアナタにお伝えします。

サラリーマンの僕が長期間の副業に挑戦したからこそ見えた事(後半編)

サラリーマン副業生活に目覚めた私は、それまでの趣味だったゲームを止めました。そして、オークションから始めて、株やFXに手を出しました。それ以外にも、手作り革細工など挑戦した副業は書ききれません。

特に何も考えず、好き嫌いや流行りではじめた副業は結果、長く続きません。結果も良くなかったのは、前編の別記事で書いた通りです。まだ読んでいない方は、この記事から読んだ方が流れが判りやすいです。

副業オークションと副業FXの失敗体験で気付いた長期的視点の重要性

しかしこの過程で、気づいた事もあります。

短期的な収入や、一発逆転の発想ではなく、長く安定して行える副業が良いという点です。

前回の記事のポイントは以下の通りです。

副業を選ぶ条件(前半編)
【ポイント1】
その場限りで終わるお小遣い稼ぎと副業は別物だ。

【ポイント2】
長く安定して行えるのが、忙しいサラリーマンの副業として適している。

【ポイント3】
副業は、本業以上の覚悟と勉強が必要だ。

では早速、僕の副業体験の後半の話、本業よりも稼ぐことが出来るようになったが、限界を感じて辞めてしまった理由を説明していきます。

サラリーマンの副業で転売をやってみた体験


僕の趣味にオートバイがあります。本業がカジノ業界の設計エンジニアなので、機械いじりは好きで自分好みにバイクをカスタムする魅力に取りつかれていました。乗るよりも、カスタムする時間の方が多かったほどです。

アメリカ製バイクで、ハーレーダビッドソン。カスタムパーツは日本代理店から購入していました。しかし、とても高価なカスタム部品ばかりでなかなか買えないわけです。

なんとか安い値段を探した結果、アメリカ本土のバイク店から直接購入するルートを発見しました。今考えると、単なるアメリカの正規ディーラーのオンラインショップだが、問い合わせてみると日本にも発送できるとの事。

しかも、アメリカ販売価格を円換算すると、日本の代理店価格の半額以下です。

ここで、自分のカスタム部品用として輸入する際に、同じ部品を少し多めに購入してオークションで転売を思いついたわけです。同じ部品を3個発注して、1個は自分で使って、2個はオークションで販売する、という形です。

価格は日本代理店の価格の40%くらい安い値段を設定しても十分利益が狙える

儲けようというよりは、3個輸入して、2個を副業オークション販売すれば、その儲けで自分の分の1個の元が取れる。結果、0円で自分のカスタムを楽しめる、という程度の考えでした。

実際にやってみたところ、飛ぶように売れました。趣味のバイク部品をアメリカから輸入して転売するだけ、商品を右から左に流すだけで、月に10万円は安定して副収入を得ることができていました。

おそらく、ハーレーダビッドソンの部品をアメリカから個人で輸入している人は、言葉の壁もあり少なかったので、需要があったのだと思います。

ただ半年もすると、この輸入転売副業を真似する人も出てきたわけです。

そうなると、値引き合戦が始まるんですね。徐々に、利益は減っていき、部屋の押し入れは在庫の山となっていきました。

POINT:誰でも簡単に出来る転売は、どんなに需要のある商品を安く仕入れる方法を見つけても、最後は値引き合戦になり在庫も負担になる

参入障壁が高い方が、ビジネスとして安定することを学びました。

しかし、趣味のバイクカスタムを無料で楽しめる環境を手放したくなかったため、考えた末、凄い事を思いついてしまったわけです。

サラリーマンの副業でネットショップで輸入代行業をやってみた体験


値引き合戦となってしまった、オークションのハーレーダビッドソン部品電売。しかし、バイク部品の転売を、もっと安定的に運営出来ないか。

考えた結果、バイク部品の輸入代行業にたどり着きました。もはや副業のレベルをこえて、ビジネスです。

まずは、注文を取るためにバイク部品のホームページ立ち上げ。そこに、輸入代行の予約ページを作成し、1か月に1回、注文をまとめてアメリカに発注するスタイル。

この方法だと、予約が入った分だけ輸入すればいいので、オークション転売のように在庫を持つ必要がないわけです。前払い注文を受け、それをアメリカに注文し輸入するだけで在庫リスクも低い。

予約者はリスト化して、定期的にメールを送れます。予約締め切りのメールを送ると、駆け込み予約を受ける事も多々ありました。

輸入代行ホームページの存在を知ってもらうために、オークションへの出品も並行で続けていました。オークション出品ページ上にリンクを貼り、「もし欲しいパーツが見つからなかったら、輸入代行ページで予約承ります!」と、ホームページへ誘導して新規の集客していたわけです。

毎日、会社から帰ったらメールを確認するのが日課となってました。

輸入代行業が副業だった頃の日課
・8PMに帰宅
・メールチェック
・予約メールを確認
・予約リストを更新
・入金確認
・予約受領の返信メール
・売れた部品の梱包/出荷作業
・アメリカショップに出荷状況の確認メール
・在庫棚卸
・質問メールに返信
・オークションの入札状況の確認
・ホームページに状況を記載して更新
・就寝3AM
平均して月20万円-30万円、多い時で月50万円の「利益」が出ました。

侮れなかったのが、クレジットカードのポイントでした。毎月、200万円‐300万円分のハーレーダビッドソン部品を輸入していたわけです。カードポイントでちょっとした贅沢も楽しめました。

しかし、これも3年で辞めることになりました。忙しすぎて体を壊してしまったわけです。

先ほど書いた日課をこなしていたのですが、一番大変なのが、「梱包」と「出荷」です。毎日、夜中の3時まで作業が続いていたので、予約が多すぎる場合は断ることも多々ありました。

転売や輸入代行業は、作業量が利益に比例する副業でした。儲けたいと思えば思うほど、寝る時間が無くなるわけです。

しかも、外注するほど儲かっているわけでも無いし、納期遅れによる客からのクレームメールも、ストレスの原因となっていました。

POINT:作業量が利益に比例する副業は、体も心も続かない

これは副業を選ぶうえで、とても重要な事です。私も身をもって体験しました。

お金にフォーカスしすぎると、その場限りの収入に目がくらんだり、作業量が利益に比例する副業を選んでしまいます。これでは長く続かないのです。

スポンサーリンク

副業会社員が転売と輸入代行業の失敗で気が付いた!おすすめ副業は資産構築型だ!まとめ

色々な副業が世の中にはあり、僕も8年もかけて試してきました。その体験から、僕なりのサラリーマン副業の条件をまとめてみます。

サラリーマン副業おすすめ重要ポイント
【ポイント1】
その場限りで終わるお小遣い稼ぎと副業は違う。長期ビジネス視点が必要。

【ポイント2】
長く安定して行えるのがサラリーマンの副業として適している。

【ポイント3】
副業は、本業以上の覚悟と勉強が必要だ。

【ポイント4】
誰でも簡単に出来ると値引き合戦になり在庫も負担になる。

【ポイント5】
作業量が利益に比例する副業は、体も心も続かない。

ここから見えてくるのが、サラリーマンの副業の条件。

8年の経験から分かった、副業の3つの条件とは?

副業の3つの条件
外注できる。
参入障壁がある。
在庫は持たない。
僕はこの中でも、1つ目のの【外注できる】が重要だと考えています。本業を持つサラリーマンは、時間が限られているからです。

そして長く続けるには、強いモチベーションも必要です。僕の場合は、趣味のバイクカスタムにかかわる副業だったので、比較的長く続きましたが、外注出来なかったため自滅しました。参入障壁も低かったため、すぐに真似されて価格競争地獄。

自分の作業を減らすことが出来ると、モチベーションを維持するのも容易です。

副業を選ぶ際は、この3点を満たすものを選んでみてはいかがでしょうか?外注を使いながら、長く稼ぎ続けることが出来ますよ。

そして最後に、なぜ僕が【不動産賃貸業】を副業の着地点としたのか、次の記事で話を続けます。

サラリーマンにオススメの副収入や不労所得!不動産投資が有効な理由

スポンサーリンク
この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、とか、参考になった、とか少しでも感じて頂けたのなら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援して頂けないでしょうか?

アナタのクリックが僕の励みになります、また次の記事でお会いしましょう!

海外投資

南国リゾカジ大家さん・龍久LINE公式アカウント