バイナリーオプション初心者が読みたい超入門本!最新ランキング3冊

バイナリーオプションとFX
ついに、当ブログ「南国リゾカジ大家さん」が、ブログ村の「40代サラリーマン」注目ブログにランキングされました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかげさまで現在ランキング〇位!クリックして現在のランキングを確認してね。

海外投資

龍久
こんにちわ。龍久です。今回は「バイナリーオプション初心者が読みたい超入門本!最新ランキング3冊」を、ガッツリ紹介していきますね!
この記事では、バイナリーオプション初心者が読むべき超入門書を、通販で買えるものの中から厳選して最新TOPランキングで3冊、紹介していきます。

最近、このような質問を受けました。

バイナリーオプションで勝つための、勉強方法が分かりません

バイナリーオプションで、どうしても勝率が上がりません

初心者向けのバイナリーオプション入門本って何がおすすめですか?

入門本で投資の自己ルールや資金管理、強い投資マインドは学べますか?

この質問に答えるべく、通販サイトで評判の良いバイナリーオプション入門本を3冊集めました。第3者の客観的な良い評価、悪い評価も参考になるので、読者のレビューも載せていきます。
この記事の対象者
以下アナタが、この記事の対象者です。

・根拠や自己ルールの無い投資をしてしまう。
・マインドが弱く、資金を投資するとドキドキする。
・資金管理法を知らない。
・バイナリーオプション入門レベルを脱したい。
・バイナリーオプションをもっと勉強したい。
・バイナリーオプションを徹底的に攻略したい。
・将来はFXにもチャレンジしたい。
・ハイローオーストラリアにも挑戦したい。
・資金を大きく増やしたい。
・資産構築して複利収入を得たい。

なお、この記事は合計3部編の「バイナリーオプション入門本(初級編)」についての、最新ランキングです。

バイナリーオプション勉強本(中級編)」もしくは「バイナリーオプション攻略本(上級編)」については、下の記事を参考にしてください。初級編、中級編、上級編と、合計3部編になっていますが、基本的に全て初心者向けです。

バイナリーオプション初心者が勉強で読むべき本!最新ランキング3冊

バイナリーオプション初心者でも負けない攻略本!最新ランキング3冊

では早速、通販で購入可能な「バイナリーオプション入門本」最新ランキングを見ていきましょう。
龍久
最新ランキングで気になる入門本は、購入して、次の休日に読みまくって勉強してくださいね。勉強することは、負けない投資家になる最初の1歩ですよ!
スポンサーリンク

バイナリーオプション初心者が読みたい超入門本!最新ランキング3冊

バイナリーオプション攻略には、3つの要素が必要です。

バイナリーオプション攻略3要素
【投資マインド】
淡々とルールを守って資金を投資する強いマインド

【テクニカル分析】
過去チャートを統計分析して確率的未来を想定するテクニック

【資金管理】
許容リスクを把握してリスク範囲内で投資をする資金コントロール

まず前提に、バイナリーオプション入門本を完全に読破しても、取引を完全に攻略する事はできません。

どのバイナリーオプション入門本にも記載があるはずですが、市場は「ランダムウォーク理論」で成り立っています。つまり、完全な未来予測は不可能で、市場は完全にランダムに形成される、という事です。

龍久
では、なぜ入門本を読んで勉強することが、バイナリーオプション攻略につながるのか、説明しますね!
「投資マインド」は実践でしか育ちませんが、投資家の心理はバイナリーオプションの入門本で勉強することが出来ます。

「テクニカル分析」は、過去のチャート情報の読み方をバイナリーオプションの入門本で勉強することで、確率的な未来を想定するテクニックが身に付きます。

「資金管理」は、バイナリーオプションの入門本で勉強することで、自分の許容できるリスクを計算することが出来るようになります。

この3つ「投資マインド」「テクニカル分析」「資金管理」について、バイナリーオプションの入門本で勉強する事で、アナタだけの投資の必勝パターン「自己ルール」を作る知恵が身につくのです。

バイナリーオプション初心者の勉強が読書であるべき理由

バイナリーオプション初心者の勉強法は、大きく分けて5つありますが、なぜ初心者は入門本で学ぶべきかを説明します。

バイナリーオプション勉強法
本で学ぶ(初心者はコレ!)
・サイトやブログで学ぶ
・Youtube動画で学ぶ
・スクールやセミナーで学ぶ
・実践で学ぶ
サイトやブログ、Youtube動画で、バイナリーオプション初心者に向けて、無料で情報発信している目的は「集客」です。

集客した後に、スクールやセミナー、教材やツールを販売する事を目的に情報発信しています。この理由から、スクールやセミナー、教材やツールを販売しやすくするための情報に偏る傾向があります。

全部の無料情報がセールス用ではありませんが、バイナリーオプション初心者は、どれが入門として有益な情報で、どれがセール用の情報かを見抜くのは難しいでしょう。

本の場合、本を執筆した著者が別の商品を販売する目的は無く、本自体を販売して収益を上げようとしています。また、本の中身が充実していて、評価の高いバイナリーオプション初心者向けの入門書を提供することで、著者に「権威」がつき、次の本も売れるようになります。

インターネット上で無料で提供される情報と、本のように有料で提供される情報では、内容の質が違うのは当然の事だ、と覚えておいてください。

では、次からバイナリーオプション入門本の最新ランキング3冊を紹介していきます。

【バイナリーオプション超入門本1位】バイナリーオプション超入門

バイナリーオプション超入門本ランキング1位は、「バイナリーオプション超入門 」です。

バイナリーオプション超入門 「上か」「下か」を選んで待つだけのシンプル投資術

<高評価のレビュー>

ほぼ全てのページにはイラストが入っていて、初心者でもストレスなく読み進められ、バイナリーオプション入門本としておススメです。
後半は実践的な内容も書かれており、ローソク足やチャートの意味、テクニカル分析の記述もあるので、全体的な知識の吸収として素晴らしい本です。
少し古い本で、プレミアムの価格が付いていますが、有料セミナーや高額教材と大差ない内容で、結局、安い買い物となりました。

<低評価のレビュー>

このチャートの時はLowとかHighとか、具体例を多く載せてもらえたら、もっと参考になったかも。
期待していたバイナリーオプションのテクニックについては、あまり書かれていません。
あくまでもこれから始めたい人向けの入門書になっていました。

少し前の2012年に発売されたバイナリーオプション入門書ですが、今でも人気の本で、プレミアム価格が付くほどの評価の高い本です。バイナリーオプション初心者は、必ず読みたい入門本の1つ。

バイナリーオプションとは何か、から、ローソク足、チャートの見方、テクニカル分析まで、トレードに必要な基礎知識を超入門書として学ぶことが出来ます。バイナリーオプション関連の入門書籍の最新ランキングでは、必ず紹介される1冊です。

詳しくは、通販ページで確認することが出来ます。

【バイナリーオプション超入門本2位】一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

バイナリーオプション超入門本ランキング2位は、「一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版」です。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

<高評価のレビュー>

初心者に分かり易い良い本だ、と評価も高いので購入しました。
フルカラーで、図解で解説されていて、専門書みたいな堅苦しさを感じずに読むことが出来ます。
FXを知る1冊目の入門本として、理解しやすくて良い本です。

<低評価のレビュー>

もう少し具体的な資金管理やテクニカル分析の詳細説明を期待していたが、入門部分を説明している初心者向けの本でした。
売買手法に関しては広く浅い本なので、実際にトレードしたり他の専門書も読む方が良いです。
FXに本気で取り組む方は、すこし高くても内容の濃い本の方がいいと思います。

バイナリーオプション入門本ではなく、FX入門本ですが、基本的に必要な知識は同じです。この本もまた、バイナリーオプションやFXの書籍の最新ランキングでは、必ずランクインしている入門本です。

バイナリーオプションを攻略したら、次に取り掛かりたいのは資金を一気に増やせるFXです。バイナリーオプションにチャレンジしながら、FXの手法も同時に身に着けていきましょう。

詳しくは、通販ページで確認することが出来ます。

【バイナリーオプション超入門本3位】賭けの考え方

バイナリーオプション超入門本ランキング3位は、「賭けの考え方」です。

賭けの考え方 (カジノブックシリーズ)

<高評価のレビュー>

ギャンブルと投資を一緒にすることの賛否は別の話だが、両者の人間行動にはかなり類似性があることを再認識させられた。
投資で自分をコントロール出来ず、振り回される心理状態を制御する方法が理解できる。
全てのゲームで勝ち続けるプレーヤーはいない前提で、どんな不運に見舞われても期待値がプラスになる選択をし続ける強いマインドが大事であり、そのためにはどうすればいいかが書かれている入門書。

<低評価のレビュー>

投資とポーカーに結構共通項が多いのは新発見ですが、この本は心理的な側面しか語られていません。
中級者以上は「デイトレード」「投資苑」「ゾーン」といった定番本を、次に読んだ方が良いです。
上手に和訳されてない部分があったり、ポーカーの専門用語が出てくるので、理解が難しい所もありました。

龍久
バイナリーオプション入門本なのに、なぜカジノのポーカーの本?って思ったアナタ!

実は、僕は普段「カジノシステム開発者」としてカジノの仕事をしているので、この手の話は少し詳しいわけです。

カジノゲームと投資の心理状態って、とても似ているので、今回紹介したんですよ!

こんなちょっと変わった提案も良いでしょ?

この本はバイナリーオプションの入門書ではなく、ポーカーゲームの心理を描いたものですが、バイナリーオプション初心者が学ぶべき、投資マインドや心理が書かれています。

人はお金を賭けたり、投資したりすると、冷静な判断力を失います。「プロスペクト理論」という心理状態の理論があり、人は損をしたくないと無意識に行動してしまいます。

「プロスペクト理論」については、この記事にも詳しく書いてあります。

バイナリーオプションFXで主婦の副業では絶対儲からない決定的理由

投資をするには、この心理を克服する必要があるのですが、僕の考えは、いきなり難しい投資心理学の本を読み始めて挫折するより、このポーカーの本がバイナリーオプション入門書としておススメですよ。

詳しくは、通販ページで確認することが出来ます。

龍久
最後に、バイナリーオプション入門本を読んで勉強した後、どのように実践を行っていけば良いか、まとめますね!
スポンサーリンク

バイナリーオプション入門書だけでは駄目な理由

やはり、最終的には実践で学ぶことの方が多いです。数多くのバイナリーオプション入門本を読破しても、机上の空論でしかありません。

龍久
読書によるインプットが2割、実践によるアウトプットが8割、これぐらいの時間配分が適切だと僕は考えていますよ!
本ばかり読んでいて、知識量がどれだけ豊富でも、語れるのはウンチクだけです。実践の成功、失敗にこそ、本当の投資家としての成長が見込めます。
投資家としての成長方法
【ステップ1】本で勉強(2‐3冊)

【ステップ2】勉強した内容で自己ルールを仮作成

【ステップ3】自己ルールを厳守して実践

【ステップ4】実践結果を検証して自己ルールを改良

※ステップ1からステップ4までを通しで行い、またステップ1から繰り返す。

このステップをグルグル回すことで、成長していけます。これはバイナリーオプションに限らず、今のアナタの仕事でも同じでしょう。

初心者は自分に見合ったステージで挑戦するのが大切

いきなりハードルの高い所から挑戦するのも、挫折したり失敗する原因です。ハードルの高い所、というのは「FX」のことです。

龍久
初心者は、損切ルールや強靭なメンタルを求められるFXに最初に挑戦するよりは、難易度の低いバイナリーオプションから挑戦して、ステップアップを図っていくべきだと、僕は考えていますよ!
まず最初に読むべきバイナリーオプション入門本は、2‐3冊で十分です。2‐3冊も読めば、自分の投資ルールを決める最低限の知識は得られます。

むしろ本を読みながら、そこに書かれている内容をその場で実践してみる、ぐらいの方が成長が早いです。

情報収集ばかりしていたり、本ばかり読んで勉強している、このようなウンチクしか語れない「ノウハウコレクター」にならないように、常に実践を行って経験スキルを高めてくださいね。

ハイローオーストラリアに挑戦してみよう

バイナリーオプションに興味がある、とか、すでに国内のバイナリーオプションに挑戦中のアナタ。

海外バイナリーオプション「ハイローオーストラリア」で投資の腕を磨いてみよう。海外バイナリーオプション「ハイローオーストラリア」って何?ってアナタは、この記事を参考にしてください。

バイナリーオプションとは?初心者でも負けないハイロー必勝ルール

龍久
僕がオススメしている投資家への成功ルートは、最初は「ハイローオーストラリア」で腕を磨き、次に「FX」で資金を増やし、最後に「不動産投資」に資金を投入して家賃による複利収入を構築する方法だよ!
まだハイローオーストラリアの口座開設を行っていない場合は、下の記事を参考にしてください。

ハイローオーストラリアのデモ取引で体験すべき事!始め方と手法公開

【写真解説】ハイローオーストラリア口座開設パーフェクトマニュアル

龍久
僕は不動産投資を行っていて、不動産で資産構築して、家賃という名の複利収入による生活を目指しています。
給料から投資資金を捻出していては、資産構築して複利収入による生活は実現しません。なぜなら、生活費である給料から投資資金を捻出していては、生活レベルが落ちる可能性もあるし、スピード感ある資産構築は実現できません。

複利収入を大きく増やしていくには、給料以外から、不動産投資の資金を生み出す必要があるのです。ハイローオーストラリアは、不動産投資の頭金作りの1つの方法として、とても可能性が高い方法だと考えています。

95%の会社員と主婦が知らない本当の資産構築「お金を増やす本質」

上の記事のリンク先を参考に、ぜひ資産作りに挑戦してみてください。

※投資は自己判断でお願いします。
※投資助言は行っていません。

スポンサーリンク
この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、とか、参考になった、とか少しでも感じて頂けたのなら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援して頂けないでしょうか?

アナタのクリックが僕の励みになります、また次の記事でお会いしましょう!

海外投資

南国リゾカジ大家さん・龍久LINE公式アカウント