楽天ブラックカードを最速入手する簡単な方法!コレを支払えば招待可

海外知識/ノウハウ/知恵
ついに、当ブログ「南国リゾカジ大家さん」が、ブログ村の「40代サラリーマン」注目ブログにランキングされました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかげさまで現在ランキング〇位!クリックして現在のランキングを確認してね。

海外投資

【記事概要】
楽天カードの中の最高位ステータスカード「楽天ブラックカード」を取得した簡単な方法を公開。
カード会社が取得するクレジットヒストリー(信用情報)のデータ分析方法に、審査通過のヒントがある。
実際にインビテーション(招待)を受け取った体験談から見えてきた入手方法、審査基準を最速通過する条件と秘訣は、ふるさと納税、Edy、家族カード、旅行&出張だった!
龍久
こんにちわ、「南国リゾカジ大家さん」龍久です!

楽天サービスを使っている人にとって最高位ステータスカード「楽天ブラックカード」所有は憧れですよね。

今回は僕の経験から、ドコにも書かれていない「楽天ブラックカード」インビテーションを受ける秘訣をコッソリ教えますよ!

楽天カードの公式サイトにすら存在が明記されていない、楽天から招待を受けた選ばれた人だけが持つ「楽天ブラックカード」は、超ハイクラスの証。

サービス内容や特典が充実しているのはもちろん、所有感が半端なく高いです。特に海外では、レストランやホテルでカードを出したときの反応が、あからさまに違うわけです。

そしてアナタが、さりげなくブラックカードで支払う姿を、一緒にいる女性は絶対に見逃しません。


幻の楽天ブラックカードが欲しい!

最高位ステータスの所有感を味わいたい!

最速でインビテーション受ける方法って?

ブラックカードへの招待を受けるには、クレジットヒストリー(信用情報)を高めるしかありません。

しかし実は、効率の良いクレジットヒストリー(信用情報)の高め方ってあるわけです。つまり、顧客情報追跡トラッキングシステムのフラグを立てる方法です。

これを今回はコッソリ公開しますよ。

スポンサーリンク

目次

楽天ブラックカードのサービス内容、特典、優待

「楽天ブラックカード」って、そもそも使えるサービス内容なの?って話もあるので、まずは楽天ブラックカードのサービス、特典、優待の内容を確認します。

サービスがあり過ぎて書ききれないので、実用性の高い内容のみピックアップしてリストアップします。

楽天ブラックカード
仕様、サービス、特典、優待について
国際ブランド American Express、Mastercard、JCB
カードデザイン ブラックデザイン
年会費 32,400円(税込み)
入会特典 楽天プレミアムを1年間無料で付帯
家族会員カード 2名まで(無料)
ご利用可能額 最高1,000万円
付帯機能 楽天Edy、Rポイント
ETCカード 付帯可能(無料)
旅行傷害保険 【海外旅行傷害保険】
最高1憶円
引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社【国内旅行傷害保険】
最高5,000万円
引受保険会社:Chubb損害保険株式会社 L1410890C【動産総合保険】
最高300万円
引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社
ポイント ・街でのお買いもので100円につき1ポイント
・楽天市場でポイントアップSPU
・ポイント最大5倍(ポイント+最大4倍)
楽天SPUポイント取得上限 月15,000ポイントまで
旅行デスク 海外トラベルデスク
楽天グループ特典 お誕生月サービス
海外空港ラウンジ
プライオリティ・パス
世界143カ国500以上の都市や地域で、1,200カ所以上の空港ラウンジが利用可能な「プライオリティ・パス」に無料で登録可能
同伴者2名まで無料
国内航空ラウンジ 主要国内空港ラウンジ無料
※ダニエル・K・イノウエ、仁川空港ラウンジ含む
ブラックカード専用サービス ブラックカード会員専用 国内宿泊予約センター
空港手荷物無料配送
海外Hertzレンタカー優待価格
ネット不正あんしん制度
商品未着あんしん制度
コンシェルジュ レストラン手配
エンターテイメント手配
旅行、航空券、海外国内ホテル手配
ゴルフ情報、手配
優待サービス案内
MasterCardサービス Taste of Premium
有名レストラン2名以上の予約で1名無料
国際線手荷物無料宅配
その他、多数のサービスあり

MasterCardブランド優待プログラム「Taste of Premium」


僕の場合は、楽天ブラックカードの国際ブランドは「MasterCard」を選んでいます。理由は、MasterCardが楽天ブラックカード・ホルダーに提供している「Taste of Premium」という優待プログラムがあるからです。

この「Taste of Premium」の優待サービスの中に、【有名レストラン2名以上の予約で1名無料】というのがあります。

【優待特典プログラム名】
Mastercard Taste of Premium
ダイニング by 招待日和

全国約200店の有名レストランにて2名様以上のご利用で1名様が無料。

【サービス内容】
「招待日和」によって厳選された全国有名レストラン約200店舗をご利用いただけます。
お料理は、その店舗で最もお勧めするコースをお召し上がりいただき、2名様以上でご予約の場合に、コース代金1名様分を無料にてご招待させていただきます。
本サービスはご好評につき、お一人様1カ月あたり2回までのご利用とさせていただいております。

【優待特典】
2名様以上で所定のコースをご予約の場合に、1名様分が無料

※Mastercard Taste of Premium ダイニング by 招待日和より引用。

「Taste of Premium」を通じてレストラン2名で予約すると、1名分が無料なわけです。しかも「月2回」利用できます。この特典は、実用性が高くて良いですよ。

「Taste of Premium」特典や優待は充実しているので、国際ブランドを選ぶなら「MasterCard」をオススメしますね。

プライオリティ・パス無料

楽天ブラックカードの優待特典の中で目を引くのは、やはり「プライオリティ・パス」が無料でついてくる点ですよね。

プライオリティ・パスは、1つランク下のカード「楽天プレミアムカード」にも付帯しています。しかし、「楽天ブラックカード特典」のプライオリティ・パスは、「楽天プレミアムカード特典」のプライオリティ・パスよりも、ランクが上です。

違いは「ラウンジ利用の同伴者が、無料か有料か」です。「楽天プレミアムカード特典」のプライオリティ・パスは、同伴者は有料USD$32(約3,400円)です。

楽天プレミアムカードの特典や優待ついては、別の記事で詳しく説明しています。

ゴールドカードより「楽天プレミアムカード」をメイン利用すべき理由

それに対して「楽天ブラックカード特典」のプライオリティ・パスは、同伴者2名まで無料ですよ。

プライオリティ・パス(無料)サービス内容
対応ラウンジ 世界143カ国500以上の都市や地域の1,200カ所以上の空港ラウンジ
サービス内容 【会員本人】
ラウンジ利用が無料(無制限)【同伴者】
ラウンジ利用が無料
2名まで無料
ランク(参考) プレステージ(実際はプレステージより上のランク)
プレステージ通常価格(参考) 年会費US$429(約45,000円)→ 無料
※プライオリティ・パス公式サイトでは、プレステージランクまでしか記載がない。
しかし、プレステージランクは同伴者不可であるため、同伴者2名まで無料の楽天ブラックカード付帯のプライオリティ・パスは、プレステージランクより上の内容となっている。

楽天ブラックカードの特典「プライオリティ・パス」を使えば、海外旅行や、海外出張の時に、飛行機の搭乗前に空港ラウンジで「家族」や「仕事仲間」と優雅に過ごす、なんてスタイルも実現できるわけですね。

マニラ空港のプライオリティパス利用可能ラウンジの場所と喫煙情報

龍久
海外出張の多い僕も、「プライオリティ・パス」は使いまくっていますよ!

楽天ブラックカードを所有するとお得な対象者


そもそも「楽天ブラックカード」を所有して、お得に使う事の出来る対象者って誰?って話です。

年会費32,400円(税込み)を払うわけですからね。これ以上のサービスを受けられる対象者は、どんな人か、特典や優待内容から考えてみました。

「楽天ブラックカード」を所有してお得な対象者とは?

・年2回以上の海外出張をこなすビジネスマン。

・年2回以上の海外旅行を趣味で楽しむ人。

・年1回の海外旅行と年1回の国内旅行に行く家族世帯。

・ゴルフが趣味で、週末はゴルフ三昧の人。

・月1回以上、レストラン予約してデートを楽しむ人。

・楽天市場で月5-10万円以上のお買い物する人。

・副業で転売ビジネスを行っている人。

海外旅行や海外出張で、よく飛行機に乗る人が一番お得に「楽天ブラックカード」の恩恵を受けられるサービス内容になっていますね。

後は、MasterCardブランドを選んだ場合「Taste of Premium」プログラムでは、ゴルフ関連の優待が充実してますよ。


レストランでデートを楽しむステキな相手のいる人も、超オススメです。レストラン2名予約で、1名分無料優待は破壊力が大きすぎます。

一番最後の条件の「副業で転売ビジネス」というのは、楽天市場SPU(スーパーポイントアッププログラム)を使った転売ノウハウがあるので、その副業に取り組んでいる会社員は、入手必須ですね。
上の条件に当てはまる人は、楽天ブラックカード入手がオススメですよ。

楽天ブラックカードのインビテーション最速入手して気付いた事


僕の場合は「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」を飛び越して、普通の「楽天カード」から、直接「楽天ブラックカード」のインビテーション(招待)を受取りました。

楽天ブラックカードの記事を見ていると、インビテーションを受けるための審査基準について、様々な噂がありますが、少し事実と違う点も多かったので、検証していきます。

インビテーションに関するウワサ

僕の場合、これらの噂は当てはまらない状況でした。

【X 違う】楽天プレミアムカードを使わないとインビテーションが届きにくい。

【X 違う】楽天プレミアムカードの限度額を300万円まで育てないと難しい。

【X 違う】普通の楽天カードや楽天ゴールドカードから、直接インビテーションはほぼ不可能。

【X 違う】楽天証券や楽天モバイル、楽天銀行を使うと招待されやすい。

【X 違う】楽天カードの利用歴が10年近くないと難しい。

【X 違う】楽天カードの利用総額が、1年で300万円超えてないと難しい。

インビテーションで招待を受けるまでの期間

普通の楽天カードを作ってから5年目、本格的に使い始めてからは1年ほどで、インビテーション(招待)を受取っています。

ネット情報を調べてみると実質1年間の使用での招待は、楽天ブラックカード入手期間としては最速のようです。

でも、期間はそんなに気にしないでも良いのかな、って感じます。期間よりは、利用実績が重要だと考えています。

カード審査基準はそんなに単純な話ではない

よく、年間300万円使うと招待を受けられる、とか、楽天サービスを使うと有利、とか、あります。あながち間違いではないのですが、カード審査って、そんな簡単な審査基準ではありません。

龍久
これは僕の体験を踏まえた考察結果なのですが「年間300万円使った実績」が重要なのではなく、「お金を支払った内容や質」が重要だと考えていますよ!
クレジットカード利用の情報データを、カードブランド側と楽天側が取得して、ビッグデータとして蓄積。このトラッキング(情報追跡)データ値の組み合わせを行い、全体平均に対する個人の信用状況をアナリティクス分析して数値化します。

そして設定された数値条件をクリアした時点で、システムがアラートを出して審査通過となると考えられます。

この審査システムを掘り下げると、審査通過のコツが見えてきます。

顧客情報追跡トラッキングシステムの信用力判定基準


龍久
なぜこんな話をし始めるのか、というと、僕は顧客トラッキング(情報追跡・行動追跡)システムを、本業で実際に使っているからですよ!

「南国リゾカジ大家さん」龍久とは?|プロフィール

使っている場所は「海外IRカジノ施設」です。カジノでは、カジノメンバーの情報収集を行い、お金の使い方や、来店の頻度、あらゆるデータを会員カードを通じて取得します。

会員にとって、会員カードは「ポイント」の貯まるカードです。しかし運営側から見たら、顧客トラッキングデータを取得する「マーケティングツール」なわけです。

会員カードを通じて送られてくる顧客情報の行動分析をして、【年収や貯金額を想定】して案内するサービス内容を変更します。コレがポイントカードの裏の顔です。

クレジットヒストリー(信用情報)を高めるお金の使い方

という事は、十分な顧客データがトラッキングできていない状態だと、アナリティクスによる行動分析も出来ないわけで、【年収や貯金額を想定】することが出来ません。

楽天は、出来る限り多くの情報をトラッキングして、正確な顧客分析をしたいんですね。例えば、このサービスも、その一環です。

「ポイント払うから、アナタの検索キーワード情報をください」っていうわけです。

龍久
つまり分析するための十分なデータが無いと、いくら年収が高い人でも、楽天はそれを把握できません。という事は、その人に見合った適切なサービスが提供されないんですね!
「楽天ブラックカード」のインビテーションを受けるには、楽天の判断材料となる十分なデータ「カード利用履歴」を、楽天に送ってあげる必要があるわけです。

そして「カード利用履歴」は合計金額よりも、「質」が重要なのです。なぜなら、お金を取り扱うカード会社は、銀行と同じで「個人の信用力」を重視するからです。つまり、クレジットヒストリー(信用情報)という視点で考えると、「個人の信用力を上げるお金の使い方」というのがあるわけです。

龍久
お待たせしました!いよいよ、ここからが本題「楽天ブラックカードを最速入手する方法」です!
この「個人の信用力を上げるお金の使い方」という視点で、僕がインビテーションを受取ったときのカード支払い内容を見ていきますね。

楽天ブラックカードの招待を受けた時のカード支払い内容

良好なクレジットヒストリー(信用情報)を育てるには、支払遅れなどは絶対発生させない、のはもちろん、僕は、以下の毎月の支払いを「楽天カード」にまとめていました。

楽天カードに家計支出をまとめた
【楽天市場で購入】
・日用品まとめ買い
・生活消耗品代
・ペットの食事代
・趣味のアイテム
・ふるさと納税

【公共料金等】
・電気代
・ガス代
・水道代
・携帯電話料金
・固定電話料金
・インターネット料金
・生命保険の支払い
・年金保険の支払い
・固定資産税等の税金の支払い

【普段の支出】
・コンビニの買い物支払い(Edy)
・スーパーの買い物支払い
・ペットの医療費
・出張費の代払い
・ETC高速料金
・ガソリン代
・車の維持費

【合計】月15万円-25万円、楽天カードで支払い

※家族カード(1枚)の支払も含む。
※楽天カード利用限度額「70万円」

ほとんどの出費を「楽天カードとEdyエディ」で支払っています。コレは「ポイント還元狙い」で始めた事でした。

生活に必要な支払いの「1%」でもキャッシュバックがあれば全然違いますから。給料を1%上げるのは難しいけど、これなら簡単にできますよね。

これを、1年ほど続けていたある日、突然、楽天ブラックカードの「招待状(インビテーション)」が自宅に届きました。

なぜ、利用限度額「70万円」の楽天カードから、直接「楽天ブラックカード」のインビテーションを受けることが出来たのか、支払内容から検証してみますね。

「ふるさと納税」で年収をアピール

まずは「ふるさと納税」です。「ふるさと納税」は、納税できる上限金額が「年収」で決まってきます。

つまり、ふるさと納税をした金額で、「年収(世帯年収)」が推測できるわけですね。

ふるさと納税を「楽天市場」で行うと、「楽天ポイント」「カードポイント」「ハピタスポイント」ポイントの3重取りが出来ます。

【初!ふるさと納税】楽天市場を使い1番お得な還元率を実現する方法

楽天やヤフーポイントの究極の貯め方とは?「ハピタス」経由の稼ぎ方

そして、納税情報は楽天側もトラッキングして、年収推測の情報データとして蓄積するハズです。

家族がいる人は家族分の納税も、「家族カード」を使ってふるさと納税をすると「世帯年収」を楽天にアピールすることが出来ますね。

ちなみに僕は世帯全員分で、15万円分の納税をしました。

「Edy」利用で行動を追跡しやすくする

コンビニ支払は「楽天Edy」を使っています。「楽天Edy」も、ポイント3重取りが出来ます。

「楽天Edy」は通常、コンビニなど日々の飲食代に使われることの多い「電子マネー」ですよね。

この「楽天Edy」で、いくらの飲食費用を使うことが出来る生活水準なのか、楽天に伝えることが可能です。また「何を買ったのか」で、浪費家かのか、堅実家なのかも推測できます。

僕の場合は、楽天Edyで月2万円程度、使っていました。

「家族カード」で世帯年収を上げる


「家族カード」を使えば、楽天に「世帯年収」を伝えることが可能になります。

個人の信用力を上げるにしても、個人の年収より、世帯年収の方が重要です。独身より既婚の方が、お金の世界では信用度が高いとされていますね。銀行融資でも、独身より、既婚の方が条件が良いのは、この為です。

もちろん僕も、家族カードを発行して、メインカードとして使ってもらっていますよ。

「旅行&出張」で生活レベルを上げる


「旅行や出張」で飛行機チケットの購入、海外宿泊ホテル支払い、国内ホテル支払いについての情報も、個人の信用力を上げるには、かなり有利だと考えます。

僕の場合、楽天ブラックカードのインビテーションが送られてきたのは、年間に10回以上の海外出張をこなしていた時期でした。

楽天ブラックカードのサービスは、海外旅行や、海外出張などで便利に使えるように設計されています。例えば、プライオリティ・パスはもちろんですが、楽天ブラックカード付帯「海外旅行損害保険」の最高1億円は充実しすぎです。

「海外旅行損害保険」は携帯品の故障、破損、にも対応しているので、僕はスーツケースが壊れた時は、必ず保険申請しています。

楽天カード付帯の海外保険で修理不可スーツケースを新品にする方法

楽天側も、楽天ブラックカードを有効に使いこなせる人を、優先して招待したいはずです。飛行機の搭乗回数は、審査基準に影響を与えている、と考えるのが妥当ですね。

インビテーションを受けた年には、沖縄旅行の予約に「楽天トラベル」を1回だけ使いました。

旅行決済情報がダイレクトに楽天に届くので、カード審査にとって間違いなく有利だと考えます。

「光熱費・通信費」の支払いで世帯規模をアピール

全ての光熱費(電気・水道・ガス)と、インターネット代、携帯電話代を楽天カード払いにまとめています。「光熱費・通信費」に関しては、楽天のサービスは使っていません。

例えば、楽天モバイルを使っても、カード審査に有効とは考えていません。年収や貯金額が推測できるようなデータを、楽天に渡す情報が無いからです。

ただし、楽天モバイルならスマホの料金が超お得!なわけですし、料金面で考えて楽天モバイルは良い選択だと考えていますよ。

なぜ節約上手の賢い主婦は格安SIM「楽天モバイル」を選ぶのか?



楽天モバイルを利用すると、楽天市場SPU(スーパーポイントアッププログラム)では、+2%のポイントが付きます。

「楽天ブラックカード」のインビテーションを狙って、楽天市場で買い物する人は、携帯電話料金ぐらいは、実質無料になってしまいますよ。

「保険料」の支払いで堅実性を証明


「保険料」の支払いは、カード審査に影響を与える要素だと考えています。銀行融資を受ける際も、保険の加入状況は申告しますし、金融商品としての側面もあるので、個人の信用力に影響を与えます。

いくらの保険料を払っているのか、カード払いで楽天に把握させるのは有効です。

僕の場合は、楽天関連の保険には加入していません。大手保険会社の「一般の生命保険料」「介護医療保険料」「個人年金保険料」をカード払いにしていますよ。

「楽天市場」で日用品をまとめ買い

毎月必ず買わなくてはいけない日用品を、楽天市場でまとめて買えば、多くのポイント還元が期待できます。

毎月買う日用品とは、こんなものではないでしょうか?

【毎月買う日用品を楽天市場でまとめ買いする】

・トイレットペーパー
・ティッシュペーパー
・石鹸
・洗顔フォーム
・歯磨き粉
・石鹸
・シャンプー&リンス
・洗濯用品
・掃除用品
・買い置き食材
・ペットの食事
・化粧品

合計約3万円(概算)

日用品や消耗品のまとめ買い自体は、カード審査にあまり影響しないと考えます。しかし、年間カード利用金額を高め、支払い実績を積み上げる効果がありますね。

「楽天ランク」は上から2つ目のダイヤモンド会員

日用品や消耗品のまとめ買いを「楽天市場」で行っていれば、勝手に楽天ランクは上がっていくので、あまり気にしないでも大丈夫です。

僕自身は、インビテーションを受け取った時点で、「楽天ランク」は上から2つ目のダイヤモンド会員でした。

「楽天カード」利用限度額は重要ではない

カード利用限度額を100万円や300万円に高めるのが重要、と書いている記事も見かけますが、金額は重要ではないと思います。

僕が楽天ブラックカードのインビテーションを受け取った時点では、普通の楽天カードの利用限度額「70万円」でしたよ。

例えば、何かよくわからない海外決済をしている年間300万円の支払いがある人と、家計の全ての支出情報がカード利用履歴で送られてくる年間250万円の支払いがある人と、楽天はどっちの人にインビテーションを送りたいか、って話なわけです。

「キャッシング」「リボ払い」はしない

借金は駄目ですよ!


最後に一番重要なポイントをお伝えします。「キャッシング」「リボ払い」は利用してはいけません。コレは無担保ローンと同じ「借金」で、一番信用を落とす行為です。

「キャッシング」「リボ払い」の利用履歴が無い事が、クレジットヒストリー(信用情報)にとって一番有効です。

カードを作るときも、「キャッシング枠0円」「リボ払い無し」で申し込んでください。もし今使っている楽天カードに設定枠がある場合は、変更を検討しても良い項目です。

「お金を借りるためにカードを持っているわけではありません」という意思表示を、楽天に伝えることが重要です。

龍久
以上が、僕が考える「カード払いの内容、質を上げる方法」でした!
以上の考察を踏まえて、楽天ブラックカードのインビテーションを最速で受け取る方法をまとめていきます。

楽天ブラックカードの招待を受ける審査基準を推定


楽天ブラックカードの招待を受ける審査基準は、カードで支払った「合計金額」が重要なのではない、と考えます。

支払った内容が、個人の信用度を高めているのか、楽天が年収や貯金額を十分に把握できるデータの質と量なのか、を重視すれば、最速インビテーションを実現できます。

どんなに利用金額が大きくても、質の悪いカード利用履歴しか送れていない場合は、楽天が情報分析可能なデータ量を収集するのに、何年も掛かってしまうでしょう。

質が悪いデータ、というのは、年収や貯金、信用力を分析するために役に立たないカード利用履歴の事です。

一番重要なのは顧客情報追跡トラッキング情報を見せる行動


顧客情報追跡トラッキング情報を見せる行動とは、「家計支出の全てを楽天カードにまとめる事」です。家計支出の全てを楽天カードにまとめれば、楽天が審査に必要としている情報はすべて含まれています。

日用品のまとめ買いだけ、とか、光熱費の支払いだけ、とか、カード決済の情報が偏ると楽天も十分な情報が得られず、いくら年間300万円の利用実績があっても、インビテーションが送られるまで時間がかかるでしょう。

どちらにしても「楽天カード」に家計支出をまとめるのは、ポイント還元率という視点で考えてもお得です。

龍久
全ての家計支出を楽天カード払いにまとめてください。
すぐに、ブラックカードの「招待状(インビテーション)」が届きますよ!

インビテーションを受けるための積極的な行動

家計支出をまとめてカード払いにする話はしました。その支払い履歴に「楽天モバイル」「楽天トラベル」を追加しておくと、効果は薄いかもしれませんが、カード審査に有効なのは間違いないでしょう。

しかし、楽天サービスの中でカード審査に一番有効なサービスは「楽天証券」の口座保有だと考えます。

証券口座は、その人の資産状況の情報データに直結するからです。証券口座には、多くの資金や資産が保有されているのが一番良いですが、それが難しい人もいるはずです。


そこでオススメしたいのが、「楽天証券でポイント運用」です。

楽天ポイント投資でSPU攻略!楽天証券の口座開設3つのメリット

資金を使うことなく、楽天市場で貯まったポイントを、「楽天証券でポイント運用」出来てしまいます。
楽天証券の「ポイント投資」とは?
投資信託の買付代金の一部または全てに楽天スーパーポイントがご利用になれます。
さらに、500円以上の投資信託の購入に対し、1ポイント以上のポイントを利用した「ポイント投資」を行うと、楽天市場での買い物で受け取れるポイントがアップする「SPU」の対象になります。

※楽天証券から引用。

例えば、こんな使い方が出来ます。

楽天市場で貯まったポイントを楽天証券の「ポイント投資」回します。そして、年末に「ふるさと納税」を行う為、楽天証券のポイントを取り出し、貯まったポイントで楽天市場で「ふるさと納税」する。大切な現金を使うことなく、ふるさと納税が行えますね。

スポンサーリンク

楽天ブラックカードを最速入手する簡単な方法まとめ


楽天ブラックカードのインビテーションを受け取っても、招待を断る人が多くいます。これは年会費32,400円(税込み)が高いと考えているわけです。

この長い記事を最後まで読んでいるアナタは、楽天ブラックカードに年会費32,400円を払っても、それ以上の優待特典を受け取れる、という「投資脳」が働いているから大丈夫だと思います。

投資は「先に払って、後で利を取る」です。この考えは理解できても、なかなか行動に移せないんですよね。どうしても、目先のお金が「もったいない」って感じてしまうわけです。

龍久
僕は不動産投資を始めてから、投資の感覚を身に着けることが出来ました。

それまでは「老後が心配な割に、目先の現金が大切で、何も行動できず、貯金だけして満足しているタイプ」でしたよ。

こんな考えを変えたのは、1冊の本でした。この記事の1冊目に紹介している本です。

不動産投資の超入門オススメ教科書!現役サラリーマン大家の厳選7冊

楽天ブラックカードのインビテーションを受け取る人にとって、年会費以上の価値があるはずです。だからこそ、楽天もインビテーションで招待するわけです。
龍久
楽天ブラックカードのインビテーションが送られてきた人は、まずは申し込んで使ってみてください!
そして、この所有感を感じてみてくださいね!
楽天市場で買い物する時は「ハピタス」経由で、より多くのポイントを貯める事も忘れずに!

【ハピタス経由で買い物ポイントをダブルで貯める方法】

楽天やヤフーポイントの究極の貯め方とは?「ハピタス」経由の稼ぎ方

【この記事を読んで実現できる事】
・楽天市場での買い物でポイントをダブルで貰う。
・楽天市場での「ふるさと納税」でもポイントがダブル。
・楽天市場以外(例:Yahooヤフー)でもポイントダブル。
・とにかくネットショッピングはポイントダブル。
・買い物以外でもネットサービスでポイント発生。
・何でもかんでもポイント発生。

※リンク先の記事に無料の登録方法が説明してあります。3分で登録完了しますよ。

龍久
楽天ブラックカードのインビテーションが待てない!というアナタは、「楽天プレミアムカード」もオススメです。「楽天プレミアムカード」の優待特典内容は、この記事にガッツリ書いてありますよ。

ゴールドカードより「楽天プレミアムカード」をメイン利用すべき理由

スポンサーリンク
この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、とか、参考になった、とか少しでも感じて頂けたのなら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援して頂けないでしょうか?

アナタのクリックが僕の励みになります、また次の記事でお会いしましょう!

海外投資

南国リゾカジ大家さん・龍久LINE公式アカウント