不動産投資の超入門オススメ教科書!現役サラリーマン大家の厳選7冊

国内不動産投資
ついに、当ブログ「南国リゾカジ大家さん」が、ブログ村の「40代サラリーマン」注目ブログにランキングされました!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

おかげさまで現在ランキング〇位!クリックして現在のランキングを確認してね。

海外投資

龍久
こんにちわ、龍久です。
今回は、現役サラリーマン大家の僕が、教科書をお探しのアナタにぴったりの、不動産投資の勉強をするためのオススメ超入門書を厳選しましたよ!
初めて不動産投資に挑戦するサラリーマンの勉強法は、読書が一番良いです。これは間違いありません。しかし、通販サイトAmazonを調べても、膨大な不動産投資の書籍が販売されていて、迷ってしまいます。

中には、不動産業者が自社の広告と集客のために出版している本もあり、不動産投資業者にとって都合の良い内容しか書かれていない入門書もあります。そしてそんな業者の広告用の書籍は、社員や仲間が良い評価を付けているため、評価的にも良かったりするので、見分けるのが困難なのです。

業者とは全く関係のない現役サラリーマン大家の僕が、過去100冊以上読んできた本の中から、不動産投資を実践していく中で役に立った7冊の入門書を、厳選してオススメしていきます。

龍久
もちろん絶版ではなく、今での通販で販売中の最新の書籍のみ選んでいますよ。
スポンサーリンク

なぜ不動産投資の勉強は読書でなければならないのか?


オススメの入門書を紹介する前に、1つ知っておいて欲しいことがあります。

インターネットを使えば、無料で情報が手に入るこの時代、なぜ、不動産投資の勉強は「読書」であるべきなのか?
冒頭でも述べたように、不動産投資会社はインターネットを使って広告を出して集客しています。

ここまで言えば大体想像はつくと思いますが、インターネット上に無料で転がっている不動産の情報は、何か意図があって記事が書かれているわけです。

インターネットでは、アナタに無料で情報を提供するお人好しは、基本的にいません。インターネットに記事を投稿する目的は、「自社への集客」です。そうなると、自社に有利な情報しか記事にしません。

龍久
要は、アナタがインターネットで無料で情報を調べても、それは偏った情報である可能性が高いわけですね!
それに比べ、本は有料です。本の著者は、基本的に本の収益で儲けます。本の評価が高ければ、次の出版も成功するでしょう。なので、本はインターネットに比べ、上質な情報が偏りなく記載されているわけです。

【1冊目】なぜ投資で資産構築でお金持ちになれるのか理解できる投資本

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。
お金持ちになる方法を知りたい人

なぜ資産構築をしないといけないのか分からない人

お金に不自由ない生活を手に入れたい人

※通販でも購入できます。

この本を参考に、資産構築について初心者向けの記事を書きました。お金持ちになる考え方の基本です。

95%の会社員と主婦が知らない本当の資産構築「お金を増やす本質」

この記事も、参考にしてください。

【2冊目】初心者の質問に答える形で分かりやすく不動産投資を教える入門書

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

不動産投資の何を質問して良いのかすら分からないド素人

不動産投資のメリット・デメリットを知りたい人

分かりやすく物件選びのコツを学びたい人

※通販でも購入できます。

【3冊目】不動産投資の全般の基礎知識が身につく入門書

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

300万円台からの低資金で不動産投資を始めたい人

失敗のリスクを限りなく減らしたい人

年収やサラリーマン属性が高くない人

※通販でも購入できます。

【4冊目】不動産投資に対する漠然とした不安を取り除く基礎知識が身につく入門本

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

不動産投資に興味あるけど、何をどうしてよいかサッパリ分からない人

人口減少なのになぜ不動産を買うべきなのか、わからない人

自己資金ゼロで買える方法のカラクリを知りたい人

※通販でも購入できます。

【5冊目】優良物件を見抜くため不動産の何を調査するのか理解できる実践本

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

物件の持つ価値を調査する実践方法を知りたい人

安く買えて利益を出しやすい中古物件に挑戦したい人

不動産業者のセールスマンと同じレベルの教科書で学びたい人

※通販でも購入できます。

【6冊目】不動産投資の税金について節税の知識が身につく勉強本

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

不動産投資で脱サラリーマンして、リタイヤ生活を目指す人

不動産にかかわる税金を理解して、最大限の節税効果を得たい人

本気で不動産投資を行い、法人化も視野に入れてたい人

※通販でも購入できます。

【7冊目】収益計算で儲かる物件を見抜くスキルが身につく実践本

こんな人に読んでもらいたいオススメ本です。

購入、賃貸、売却にかかわる全ての費用を正確に把握したい人

収益計算して儲かる物件を見抜くスキルを身に着けたい人

無料の収益計算ソフトを手に入れて、購入シミュレーションしたい人

※通販でも購入できます。

【番外編】不動産投資の入門書として選んではいけない本


冒頭にも書いたのですが、不動産投資の入門書として選んではいけない本があります。

<初めは読まない方が良い本>

不動産投資会社や不動産業者が出版した本

不動産投資会社や不動産業者は、自社の宣伝や広告、集客の方法の1つとして、本を出版します。そして、本を出版した業者は、自社の社員や仲間で何冊も本を買ったり、Amazonで良い評価をつけたりするので、Amazonランキング1位になったり、良い評価がついていたりします。
龍久
不動産投資会社のセミナーなどに出席したり、不動産関連のアンケートに答えて、無料で本を貰ったりしたことがありませんか?アレですよ!
内容は基本的に、自社の広告として有利な内容しか記載してありません。

例えば、1棟アパート専門の業者だったら「戸建て投資は儲からない、マンション投資はリスク満載」とか書いてしまうわけです。民泊の業者だったら「今更、1棟アパートとか区分マンションは人口減少で儲からない」とかです。

偏った情報を書かれていても、初めて不動産投資の勉強をしているサラリーマンには、判断できません。

龍久
ここで紹介した7冊は、現役サラリーマン大家の視点から、初心者に役立つ入門書しか選んでないので、安心してくださいね!
不動産業者に関係した著者でないか調べてから、きちんと勉強できる本を購入しましょう。

著者が、不動産投資スクールを自身で開いている講師の場合は問題ありません。なぜなら、本を信用してもらい不動産スクールに入ってもらおうとしているので、その著者の全知識を本にぶつけているからです。

スポンサーリンク

不動産投資の超入門オススメ教科書まとめ

龍久
読みたい本は見つかりましたか?不動産投資で失敗したくないなら、7冊とも全部読むのがオススメですよ!
ここに紹介した7冊の入門書は、サラリーマン大家になって、安定した老後や、幸せな生活を手に入れたいのであれば、今すぐ読み始めて欲しい本です。

しかし、本を読んでばかりで、行動を起こさなければ何も変わりませし、サラリーマン大家にはなれません。まず初めの勉強は、この7冊の入門書で十分です。

次に「サラリーマン大家になるために行動」してください。では最後に「どうやって行動を起こすのか」解説しますね。

読書の次にする勉強は何?それは「実際に行動を起こす事」です!


失敗したくないし、先に本を読みまくって知識をつけたいのは理解できますが、本ばかり読んでいては前には進めません。まず初めの勉強は、この7冊の入門書だけで十分な理解力と知識がついていますので、安心してください。

龍久
ここに紹介した7冊の入門書を読み終えた時点で、行動を起こしてください。ここが、人生の分かれ目ですよ!
行動とは「実際に不動産投資のセミナーに参加」する事。
実際、プロの話を生で聞くのです。7冊の本を読み終えているアナタは、プロの話す内容も理解できるし、業者の話す内容の真偽も理解できます。

不動産投資セミナー初参加者の95%が準備不足!事前調査のコツとは

しかし、セミナーに参加するとき、注意してほしいことがあります。セミナーで注意すべきことを、この記事にまとめましたので、参考にしてください。

スポンサーリンク
この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もし、面白かった、とか、参考になった、とか少しでも感じて頂けたのなら、バナーをクリックしてブログランキング上位になるための応援して頂けないでしょうか?

アナタのクリックが僕の励みになります、また次の記事でお会いしましょう!

海外投資

南国リゾカジ大家さん・龍久LINE公式アカウント